お客様の施工実例を見ながら、「カフェ風」のポイントをおさえていきたいと思います。

■DIYアイテム+αをご提供するショップです


top

こんにちは!

「シールDIY」
をはじめ、さまざまなリフォームを提案するDIYショップ「ルームファクトリー」です。 

当店は、リフォーム用品のインターネットショップですが、アイテムを売るだけのお店ではありません

DIYショップ「ルームファクトリー」のサイト内でも、施工の仕方や、「うちの部屋に壁紙を貼るとしたら、何mの壁紙が必要?」がサクッと計算できるシミュレーションをご案内しています
  • 職人が教えるリフォーム講座はコチラから
  • 壁の自動計算システムはコチラから。(天井用、床用自動計算システムもありますよ)
せっかくDIYにチャレンジしていただく以上、

満足のいく仕上がりになりますように…
施工が少しでもラクになりますように…
DIYを通して、家族の絆がもっと深まりますように…


と願っています

■DIYは、テーマを決めると楽しくなる!
o0960071613817727453

裏面の剥離紙をはぐだけで貼れるシール仕様の壁紙、床材、タイルシートなどを、まとめて「シールDIY」と呼んでいます
「シールDIY」は、DIYのハードルを下げ、初心者さんでもトライしやすいと好評です

もし、部屋の壁を見て、
  • 汚れていて、拭いてもとれない
  • 柄が好みと合わない
  • ソファーなどの家具やカーテンと色が合っていない
  • ペットが傷をつけてしまった
  • 色褪せて、安っぽく見えちゃう
などに気づいたら、プレミアムウォールデコシートを使ったリフォームがおすすめです

壁紙を選ぶときは、好きな絵柄を選ぶより、お部屋全体の調和にポイントを置くのがコツ

まずは、部屋の雰囲気にテーマを持たせると柄選びがスムーズになり、DIYが楽しくなります

■プレミアムウォールデコシートでカフェ風のお部屋づくり


ここ何年か、DIYやリフォームの世界では、「カフェ風」が根強い人気を誇っているようです

女性はもちろん、男性も「カフェが好き」って人、いますよね
  • 「カフェ」という響きが、そもそもおしゃれ
  • インテリアや器に凝っているので、真似したくなる
  • のんびり読書をしたり、大切な人とおしゃべりして過ごす居心地のよさ
  • おいしいコーヒーや紅茶、大好きなスイーツをいただけるお気に入りの居場所
  • ついつい長居したくなる
このようなカフェのイメージを、おうちの中で再現できたらどんなにすてきでしょう

今日は、当店のプレミアムウォールデコシートを実際に使われたお客様の施工実例を見ながら、「カフェ風」のポイントをおさえていきたいと思います。

■施工実例その1「市営住宅に見えない!カフェ風リビング」

こちらのお客様、市営住宅のリビングを
プレミアムウォールデコシートを使ってリフォームされました。
まず、ビフォーの写真です。↓
105-2
ビフォー写真もじゅうぶんおしゃれで当店スタッフ一同びっくり!これは、アフターも期待
いよいよ、施工後のアフター写真です。 ↓
105-3
奥の壁が、アースグレー系のレンガ柄に変身
しました。ビフォーの白い壁より重厚感、高級感がさらにアップしました
使用された商品は、品番
R-WA105 プレミアムウォールデコシート(ベーシック/アースグレー系)
アースグレーのレンガと目地のコントラストが◎!
濃淡を活かした色使いが、モノトーンのお部屋づくりに役立ちます。
rwa105-02
拡大するとこんな感じです。↓
rwa105-01

プレミアムウォールデコシートは、はがせるので賃貸にお住まいの方にもぴったりですよ。

■施工実例その2「トイレだってカフェ風!木目でオシャレに♪」

続いては、トイレをリフォームされたお客様です。
おしゃれなカフェは、トイレだっておしゃれ毎日何度も使う場所だから、リフォームのしがいがありますよ。

まずは、ビフォー写真です。↓
よくあるトイレですが、ちょっぴり寒々しい感じがしますね
o0960071613817727569
施工途中の写真です。↓
お客様は、あらかじめペーパーホルダーを取り外しています。ちょっと手間がかかりますが、仕上がりに大きく差が出る部分ですね
o0960071613817727472
施工の真っ最中。手すりを外して、壁紙を貼ってます。あと一息、ファイトです
o0960071613817727511
そして、アフターです
o0960071613817727598
ビフォーと同じ空間とは思えない、ほっこりおしゃれなトイレになりました
窓を格子風にしたり、おしゃれなアートを飾ったり、ウッドのタオル掛けを付けたりと工夫されています。

使用したのは、品番W-WA303 プレミアムウォールデコシート(ヴィンテージ/パステル系)
明るいパステル調のカラーに、シャビーな風合いをプラス。
木目の透け感と、程よく効かせた淡いブルーグリーンが目を引きます。 
wwa303-02

■「カフェ風」をつくる柄の一例

DIYは基本的に、自分の自由!
もちろん「カフェ風」にも決まったルールはありませんが、迷っている方は
  • ナチュラル感が出る白、アイボリー、ベージュ系の淡い色
  • 木目イメージのブラウン
  • あたたかみのあるレンガ
などをチョイスする といいですよ

今日、ご紹介した以外にもプレミアムウォールデコシートの柄を3点ほどピックアップしますので、参考にしてくださいね。

品番 C-WA202 プレミアムウォールデコシート(プレーン/ベージュ)
お部屋に柔らかさを与えてくれるベージュ。
凹凸のあるエンボス加工が、上質な空間をつくります。
cwa202-02

品番 W-WA302 プレミアムウォールデコシート(ヴィンテージ/ベージュ系)
自然な木目柄を、ベージュ系のトーンでまとめました。
ウッドのぬくもりが、お部屋全体をやさしく包んでくれそう。
wwa302-02

品番  R-WA103 プレミアムウォールデコシート(ベーシック/赤茶系)
赤レンガの風合いを楽しむならこちら。
赤茶色の濃淡や表面の立体感が、リアルに伝わってきます。
rwa103-02