白、薄いグレーなど、塩を思わせる淡いモノトーン系。黒や濃いグレーはアクセントカラーとして効果的。
いつも暮らしているリビングのこと

shiokei

こんにちは!1月もあとわずかですね。
壁をリフォームするシール壁紙などの「シールDIY」をはじめ、さまざまなアイテムをラインナップしているネット通販のDIYショップ「ルームファクトリー」です。

さて皆さん、このブログをどちらで読んでくださっているでしょうか?

おうちにいる方は、リビングをぐるっと見渡してみてください。

外出先でスマートフォンから読んでいる方は、ご自宅のリビングをちょっと思い出してみてください。

リビングではなく、寝室や勉強部屋など、過ごす時間が長いお部屋どこでもOKですよ。


あなたの家のリビングのイメージ、ズバリどれ?

普段、何気なく過ごしているお部屋。
そのイメージは、下記のA)~K)のどれかに近いと思います。

A)白系・ベージュ系:
日本に多いとされる白やベージュ色のクロスの壁。
家具や家電が置かれており、特にこれといった特徴はない。


B)ナチュラル系:
木目の壁や天井を基調としたナチュラル感のある部屋。

C)エレガント系:
レースやフリル、刺繍を施したファブリック、暖色系のカーテンなど。
お花の絵や額、人形を飾っているお部屋もある。


D)可愛い系:
キャラクターのクッションやぬいぐるみ、雑貨などを飾っている。

E)アジアン系:
インド綿や、ジュート素材、籐の家具を使っている。

F)北欧系
北欧のファブリックやテキスタイルを取り入れている。

H)純和風
畳、襖、障子など、古くからの日本らしい居間。

I)モノトーン系
黒いカーペットや棚、黒系で統一した家電を置いている。

J)シンプル系
あまりものを置かないタイプ。
いわゆる「ミニマリスト」のお部屋というと聞こえはいいけれど、ちょっと殺風景かも?

K)その他
これといった特色がない。しいて言うなら、A)~J)の要素が、ちょっとずつ合わさったようなお部屋。
統一感がなく、ごちゃごちゃしたり生活感が出たりしやすい

実は、
K)その他にあたるお部屋って、すごく多いと思うんです
なぜなら、リビングは生活の基盤となる場所。
「必要なモノ」「便利なモノ」が、時間の経過とともに増えていくからです。

お部屋のイメージやテーマが決まっていないと「とりあえず安いから」「すぐに使えそうだから」と、デザインは二の次になることもめずらしくありませんよね。
また、モノを「もったいなくて捨てられない」という気持ちが、裏目に出ちゃうことも

その結果、統一感のないお部屋が出来上がっていくのです

その後、イメージを変えたくなっても「今さらムリだし…」とあきらめてしまう人も多いのではないでしょうか。



おすすめ! 塩系インテリア

rwa122-02


毎日暮らすお部屋とは、人生の多くを過ごす場所
でもあります。
お部屋の広さを変えることは無理だとしても、イメージを理想に近づけることなら可能ですよ
そのお手伝いは、
DIYショップ「ルームファクトリー」におまかせくださいね。

今日、テーマにしたいのは「塩系インテリア」です

塩=調味料の中でももっともシンプルなもの。色は白。
もちろん、塩辛くするための調味料ですが、たとえばラーメンなら、「味噌ラーメン」や「醤油ラーメン」に比べて「さっぱりしている」のも塩の特徴です。

そんな塩のイメージから生まれた「塩系」という言葉。
塩顔イケメンなんてテレビや雑誌でも見かけますが、塩系インテリアは、次のような定義で語られているようですね。

・白、薄いグレーなど、塩を思わせる淡いモノトーン系
・黒や濃いグレーはアクセントカラーとして効果的
・色味にシャビーな雰囲気をもたせてもステキ
・全体的にさっぱりとしており、清潔感がある


つまり、

スタイリッシュで洗練された雰囲気

が手に入るんです。
おまけに、これまで使っていた「赤いソファ」などとも相性◎。むしろ、アクセントに使えますよ。

塩系インテリアを作るプレミアムウォールデコシート

premium-08


塩系インテリアのお部屋をめざすなら、やっぱり面積の大きい壁からスタートするのが効果的。
当店の人気ナンバーワンアイテムである、
プレミアムウォールデコシートがおすすめです。
  • DIY初心者さんでも簡単に貼れるシールタイプ。
  • ウッド柄、レンガ柄を中心にした55柄の中から選べる。
  • エンボス(凹凸)加工を施した高級感
  • はがせるので、賃貸住宅や社宅もご利用いただける
など、デザイン性と機能性を両立した高級志向のシール壁紙です。

その中から、塩系インテリアにぴったりの柄をピックアップしますね。

R-WA107 プレミアムウォールデコシート(ランダムストーン/ホワイト系)

白を基調としたレンガ柄は、グレーの濃淡で自然な立体感を表現。
石目の繊細な風合いに、あか抜けた雰囲気が漂います。
写真のように、淡いパステル系のソファーやクッションとも合うんですよ。 
rwa107-02

拡大するとこんな感じです。
rwa107-01


R-WA115 プレミアムウォールデコシート(ヴィンテージ/ホワイト系)
 
お部屋の明るさを維持する、ホワイトカラーのレンガ柄。
陰影を淡いグレーカラーで表現した、やさしい雰囲気が持ち味です。
木目ともなじみますよ。
rwa115-02

拡大するとこんな感じです。
rwa115-01

W-WA301 プレミアムウォールデコシート(ヴィンテージ/ホワイト系)

 
白く塗り上げたペンキから、木の筋や節目が浮き出たようなウッド柄。
空間をおしゃれに彩りながら、明るさもキープします。影を淡いグレーカラーで表現した、やさしい雰囲気が持ち味です。
オールドテイストなユーズド感を簡単に実現します。
 wwa301-02

拡大するとこんな感じです。
wwa301-01


C-WA213  プレミアムウォールデコシート(カラー/ブラック)
モノトーンのお部屋作りに欠かせない、シンプルなブラック。
汚れを目立たせにくい点も人気です。
部分使いなど、塩系インテリアのアクセント使いにぴったりですね。
cwa213-02

いかがでしたか?
さまざまなシール壁紙の柄からお好みを選んで、自分らしい「塩系」を演出してくださいね。