衝撃吸収性があるので、ちょっとぶつかったくらいでは痛くないし、掃除機などをぶつけても傷がつきにくいですよ。


IMG_5389

簡単にできるのに、仕上がりは本格的!

そんなリフォーム用品を各種揃えている、DIYショップ「ルームファクトリー」です。

今日のブログでは、人気も注目度も上昇中の壁用リフォーム用品のニューフェイス 
クッションシートをご紹介します。

■シールDIYの新顔「クッションシート」

sealdiy-bnr-01


DIYショップ「ルームファクトリー」のイチオシ・人気シリーズ「シールDIY」

その名のとおり、「シール」を貼るだけで、壁や床や天井が手作りリフォームできる、さまざまな商品をまとめて「シールDIY」として紹介しています。

たとえば、当店看板商品であるシール壁紙の高級路線「プレミアムウォールデコシート」。
オリジナルで開発した商品で、柄の質感や粘着力、貼りやすさを向上させています。

ほかには、元祖シール壁紙「
ウォールデコシート
などなど、いろいろありますよ。

今日は、今年の2月に新発売になった 「シールDIY」の新顔である、クッションシートをチェックします。

■厚み1cm!クッションシートの特徴とは?

※5枚購入ごとに1枚プレゼント!※2017/4/30まで

壁紙と聞くと、「薄い」とイメージしますよね。
クッションシートは、厚みが1cmもあるので、その名の通り"クッション性"があるんです
bricktile-01-s-06-pl
3D立体効果が感じられる壁紙、それがクッションシート
衝撃吸収性があるので、ちょっとぶつかったくらいでは痛くないし、掃除機などをぶつけても傷がつきにくいですよ

さらに、
 
bricktile-01-s-09-pl
  • 防音性
  • 断熱効果
  • 防カビ
  • 有害物質無検出
  • 無臭
と、機能性もバッチリ★ 

では、気になる柄を見てみましょう。


■レンガシリーズは13種類

まずは、レンガ柄の全ラインナップをご覧ください。

bricktile-01main05

クッションシートの素材が、レンガの雰囲気を見事に再現!
しかも、ホンモノのレンガではないからこその発色性、色味も楽しめちゃいます。

■ウッドシリーズは4種類

bricktile-01main07

優しい木目柄も4種類から選べます。

レンガ柄と木目柄から、お気に入りは見つかりましたか?

壁一面に貼るもよし、腰壁のように下の方だけ貼るもよし

独特の質感をぜひぜひ楽しんでくださいね

■クッションシートは作業も簡単♪
 
bricktile-01main09
上の写真のように、
  1. 壁を拭いてホコリなどを取り去る
  2. 好きな大きさに切る
  3. 裏の剥離紙をはがす
  4. 貼る
  5. 上から手で押さえる
で、施工完了

■お子さまと一緒にワイワイ手作りリホーム

とっても簡単だから、親子で、家族で、楽しく作業してくださいね。

「ハサミでチョキチョキ」子どもは遊び感覚でDIYを楽しんじゃいます。↓
IMG_5382
剥離紙をはがすだけゴミも少なくて済みますね。↓
IMG_5383
厚みがあって丈夫!このように、クネクネ折り曲げもできます。↓
IMG_5385
子どもはシールが好きですからね~。楽しそう♪↓
IMG_5392

■売上ランキング1位の人気商品です
bricktile-01main02


ご紹介したとおり、

柄の豊富さ
機能性


が評価され、当店通販サイト・売れ筋ランキング1位獲得!

実際に使用されたお客様からは、


「引っ越し先の壁紙が気に入らなくて購入しました。めちゃくちゃ可愛い!」

「すごく簡単に貼れました。子供部屋が明るく可愛く仕上がりました。」 


(※一部抜粋)

といった喜びの声をいただいています。

皆さんも クッションシート、ぜひお試しくださいね